第3回フィロアーツ(Philoarts)研究会20210528

第3回フィロアーツ(Philoarts)研究会20210528

第3回フィロアーツ(Philoarts)研究会20210528(フルバージョン・関係者限)

英語のphilosophy(フィロソフィ)はギリシャ語「philosophia (知を愛すること)」「知恵(sophia)」+「愛するphilein」が語源です。
Philoarts(フィロアーツ)は、アート・哲学・エコロジー・スピリテュアリティーを融合した概念を表す造語で、Philoarts研究会は、アート思考応用講座を修了した方が、さらにアート思考を深めるためにお互いを高め合ながら成長し、学び合う場です。

それぞれが「問題=問い」を提供しながら、洞察を深めながら世界の在り方を探求し、感性を磨くというプロセスを通して自分の生きる場や生き方を変革できる人を育成したいと思っています。
いろいろな人とつながることで、今まで自分になかった視点に気づき、創発を生み出す機会と場を提供する、それがPhiloarts研究会の目的であり、使命です。

<開催日程>
 本的に3週間に1回、定例研究会を開催します。現在決まっている日程は以下の通りです。

 日 程:4月16日(金)・5月7日(金)・28日(金)・6月16日(水)・7月9日(金)
 時 間:20:00~22:00

<参加費>
 チケット制:1回8800円 5回チケット44000円
 ※動画の視聴は可能

<参加条件>
 大人のためのアート思考講座群(入門講座、基礎講座、応用講座)の修了者のみがご入会頂けます。

英語カテゴリの最新記事