20200701190248

20200701190248

20200701165701

自宅内は、全て白の壁紙と薄茶色のフローリング、白い天井ですが映像で様々な細かい色が

ミックスした模様になっています。

この模様は、24時間365日私の脳波を追跡して上空から照射されている光学兵器や衛星を使った放射線で発生した光です。

家一棟が粒子の中に覆われています。

さらに家宅侵入され全ての雑貨や家具にセンサーとカメラ内蔵の無線通信機器の小型チップが無数に設置され放射線犯罪の補足と盗撮の目的で設置されています。

私の体内に水道水や上空からの散布でナノチップが入れられていますが

方々の小型チップと認証をして移動するたび区道や樹木、電線などの電気回路や自宅内、

スーパーで放射線があてられています。

認証せずともこの映像のように小型チップに外部から放射線照射指示を送ることで決められた

小型チップで対象者を放射線攻撃する事ができます。

何億単位で設置された自宅内の小型チップは、全てに盗撮器のカメラが内蔵されています。

5Gなどの携帯電話の電波で盗撮映像がそのままアプリに配信されています。

自宅前の伊興中学校の教員や生徒が放射線照射で「裁き」「リンチ」と言い喜んでアプリで見ているのがレントゲン映像の放射線があてられた私の裸の盗撮映像です。

これを足立区や竹の塚警察が危険人物の監視と言う名目で小学生にまでアプリで配信しています。

執拗に加害を行っているのが宗教団体加入者と建設会社従業員の家族でした。

私は、24時間365日放射線をあてられトイレの便座についた小型チップで盗撮され

水道水から入った小型チップで膣内部まで盗撮され眼球のナノチップで見た物の配信と

体内のナノチップで被ばく値の測定、思考盗聴、音声送信、映像送信、、、ありとあらゆる人体実験が警察と区と学校関係者、建設会社、宗教団体で合同で行われています。

家を建てた段階で足立区の建設会社が加害に参加して自宅内は、小型チップが全てに設置され放射線物質が仕掛けられていました。

自宅前の伊興中学校は、生徒に加害を委託して盗撮映像をアプリで見せながら校内からの加害を5年続けてきました。最寄り竹の塚警察は、人体実験の、、、為と加害の為に無理矢理私の指紋を採り長年地域住民に私の監視と加害行為を危険人物の監視と言う名目で広めてきました。

危険人物どころかリストに上がったのが高校生の時です。

事件など起こした事もありません。

このバカ女ならばれないしアプリで国民に配信しても立件させなければいいと竹の塚警察に思わせたことで被害は、ここまでに広まっていきました。

雑学カテゴリの最新記事