公園と学校内からあだ名で「まんぴー」

公園と学校内からあだ名で「まんぴー」

20170924の公園の動画は、大人が私とすれ違って「まんぴー」と言っています。

20180416  伊興中学校校内から「まんぴー」

この「まんぴー」

とは、私のあだ名です。スマートダストで私生活からトイレ、入浴まで覗かれあだ名を付けられて

いますがやはり悲しい、怖いと言った感情がおこらず自分の事では涙が出ません。

ただくだらないと思っています。

大の大人が盗撮映像を見てトイレの便座にまで設置されたスマートダストの盗撮を見て笑って嫌がらせをしていても逆に大丈夫かと思ってしまいます。

私だけが頭がおかしく他の人と感覚が違かったとしても他人が放射線照射をされ怒鳴られて

トイレの中まで盗撮されているのを見て同じように笑う事ができません。

自宅内に元々購入時点で大量に設置されたスマートダストや15年前に地元の建設会社で家を建てた時に既に細工されていたのと

それとは、別に家族旅行の間に竹ノ塚警察と地元の住民に家宅侵入され自宅内全ての家具や

雑貨、床、電気回路、天井全てにスマートダストが設置されています。

ここに外部のコンピューターで無線通信か超音波通信が行われ私の放射線照射指示が一括送信されて

います。更に一つ一つのスマートダストは、センサーとカメラ内蔵なので自宅内は、無限の

盗撮機に囲まれています。

電化製品のスマートダストは、遠隔操作されてしまいます。

ガイガーカウンターの遠隔操作で数値の改ざんをされたりパソコンをハッキングされています。

自分の体内には、水道水からナノチップが混入していますが体内のナノチップと

方々のスマートダストのセンサーとカメラで認証され私に24時間365日放射線照射が行われて盗撮映像がアプリで

配信されています。

体内のナノチップで思考盗聴と眼球のスマートダストで見たものが送信され体内のナノチップで被ばく量の測定まで行われています。体内のチップに音声送信や映像送信も行われてきました。

この犯罪が絶対と思えるのが自分の髪の毛と爪からセシウム137が出ているからです。

あだ名は、長年私の自宅を盗撮して付けられています。

「警察」「ハゲ」「はげまん」「ハゲマンコ」「ズラ」「斉藤」「シースルー」「まんぴー」」

「糞ハゲ」「糞マンコ」などです。

盗撮は、もちろん犯罪です。放射線照射も、、

けれどこれらは、国が秘密裏に行っている犯罪で立件できません。

実行犯は、公安、宗教団体、区、建設会社その下に病院、放射線関連施設、民間企業、地域自治体、弁護士、裁判所、もうすでに国民の半数以上がスマートダストの犯罪に加わっています。

tiktokの1つの動画で1週間足らずで100万と言う数字は、このスマートダストの盗撮映像をアプリで見ている人間が来ています。

何かできる事は、ないのか考えましたが分かりません。

ただ先に被害に遭って記事を残してくれた人達の気持ちを私だけが分かる気がします。

ほぼ同じ被害を受けていますから、、

雑学カテゴリの最新記事