【ニュアンス英語フレーズ】そんなもんだよ。の英語発音

【ニュアンス英語フレーズ】そんなもんだよ。の英語発音

■きょうのフレーズ
It is what it is:そんなもんだ、どうにもならない
それはそういうものとして(起きたことは認め、あまり引きずらなず)次へ進んでいきましょう。というニュアンスを含むことが多いです。

■きょうの発音
It, what, itのTの部分は「DとLとNが混ざったような音」で発音します。

この音を発音できるようになると、アメリカ人が連呼する「It is」が徐々に聞きとれるようになります。ぜひ音マネしてみてくださいね。

■毎月1名様に60分無料レッスンが当たる!15-day Challengeの詳細&お申込みはこちらです → https://forms.gle/eKLF4zs4qT8CXeQV6

【緊急告知】
2020年12月から「朝活!英語発音グループセミナー」を開講!
全10回でおトクな全回受講はもちろん、
気になる発音をだけピンポイント受講も大歓迎!
→ https://komabaonan.com/asakatsu/

きょうのトピック「Tの発音をちょっと変えてみる」は
12/2(水) で「英語発音をつくる身体のしくみ」を知ると
少しずつ音の変化を感じていただけるようになります。
カタカナ英語脱却の鍵、ゆっくり一緒に探しましょう^^
https://komabaonan.thebase.in/items/34634314

英語発音さいごの砦・中島小百合が、
役立つ英語トピックやフレーズの発音を
平日お昼12:00に毎日更新しています。

ノーカット版はこまば音庵のオリジナル体操
「英語発音チューニング体操」と一緒に
その日の毎朝6:30より生配信。

ノーカットが見られるのはリアルタイム視聴だけ。
「早起きは三文の得(The early bird catches the worm)」、
ぜひご一緒しましょう!!

【英語発音チューニング体操とは?】

日本語の発音でついてしまった
筋肉のコリや癖をとり除き、
身体を英語の発音用に導く体操です。

こまば音庵オリジナルの体操で、
発音と声をつくる顔まわりの筋肉に
「ほぐす(マッサージ)」
「伸ばす(ストレッチ)」
「鍛える(トレーニング)」
の3種類のアプローチ!

長引くコロナ禍のマスク生活でこわばった
顔の筋肉への刺激にもおすすめ。

ラジオ体操のように毎日継続!!

英語発音チューニング体操 完全保存版
→ https://youtu.be/xTPbsfvXgXw

【お仕事】

◆ 発音パーソナルレッスン、初回特価60分6,600円!
→ https://komabaonan.thebase.in/items/30353249

◆ 動画で学ぶ「英語発音筋トレ講座」好評販売中!
→ https://komabaonan.com/kintore/

◆ その他お仕事のご依頼はこちらから
→ https://komabaonan.com/contact/

【お知らせ】

◆ メールマガジン「音庵(おんあん)通信」
→ https://komabaonan.com/email-newsletter/

◆ LINEオフィシャル @komabaonan
→ https://line.me/R/ti/p/%40komabaonan

◆ twitter @sayuri_onan
→ https://twitter.com/sayuri_onan

◆ Instagram @sayuri_onan
→ https://www.instagram.com/sayuri_onan

◆ facebook @sayuri.nakajima.onan
→ https://www.facebook.com/sayuri.nakajima.onan

#中島小百合
#小春日和が春じゃない
#長いフレーズを失速させないコツ

英語カテゴリの最新記事