『居眠り磐音』

『居眠り磐音』

松坂桃李『居眠り磐音』MISIAの歌声が響く予告編

号泣必至、MISIAの切ない主題歌「LOVED」映画『居眠り磐音』主題歌入り予告編

全著作の累計発行部数が6500万部を超える佐伯泰英の最高傑作にして初の映画化作品『居眠り磐音』。

本作は <平成で最も売れている時代小説>シリーズとして多くの時代小説ファンの心を掴み、シリーズ累計発行部数2000万部を突破した名作「居眠り磐音」を原作とする時代劇エンターテインメント。

主人公・坂崎磐音役には、今年第42回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞や第61回ブルーリボン賞助演男優賞、第92回キネマ旬報ベスト・テン助演男優賞など数々の映画賞を受賞し、更に注目が集まる俳優・松坂桃李が“時代劇初主演”を務める。 さらに、木村文乃・芳根京子・柄本佑・杉野遥亮・佐々木蔵之介・ピエール瀧・陣内孝則・谷原章介・中村梅雀・柄本明など、日本を代表する豪華俳優陣が大集結!平成が終わり、“改元後初の時代劇作品”として、注目されること間違いなしの一本となっている。

この度、本作の主題歌がMISIAの「LOVED」に決定し、同曲を使用した最新の本予告映像も初解禁。

”あなたを好きになれて良かった” ”それぞれ今を生きてゆくよ”
といったストレートな歌詞が、本作の磐音(松坂桃李)と奈緒(芳根京子)のそれぞれを想いながらも哀しい別れを決断してしまう切ない恋模様とリンクしており、よりいっそう劇中シーンの優しくも切ない世界観を作り出している。
2019年5月17日公開

異文化紹介カテゴリの最新記事